妊活にも使われる遠赤外線マット導入!

 

だいぶ寒さを感じるようになり、上着が必要になってきました。

当院では施術中もできるだけ換気をしていく方針ですが、
さすがに施術中に寒く感じるのは辛いですし効果が減少してしまいます。

そこで今までは電気敷毛布をベッドに設置して温めていたのですが、
新たに遠赤外線マットを導入致しました。

何が違うの?

と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが‥

かなり違います!
(個人的な感想ですが、素直に心地いい!と思いました)

遠赤外線は熱光線で光の一種です。

人間からも遠赤外線は放出されていますが、人間から出ている物に近い波長の遠赤外線(生育光線といいます)
を照射することで、身体の中で共鳴が起こり深部から温まります。
血行の改善だけでなく、細胞自体の働きも良くなるとのことです。

また不妊の原因の一つに冷えなどによる骨盤腔内の血液循環不良がありますが、
不妊治療にこちらのマットや同様の波長を照射する機械を使用しているところが増えてきています。

これからの季節は冷えに悩まれる方も多いと思います。

芯からポカポカと自然な温かさを感じられるこちらのマットを是非ご堪能ください。